2014年10月10日

10月6日(月)、大型の台風18号襲来!


10月6日(月)、大型の台風18号襲来!
 10月6日、台風18号の直撃を受けました。
朝10時頃から豪雨で近くを流れる境川の水位が橋下1m以下まで上がりました。川の氾濫はなんとか大丈夫でした、施設の前の田んぼ、道路は冠水し雨水が溢れかえってしまう状況になりました。
1[1].jpg
 職員玄関側から見ると増水した川と、用水路の水がはけず増水した田んぼと風景が海のようにつながり、恐ろしい光景が広がっていました。
2[1].jpg
 利用者さんの避難を決め、たまたま、10月5日のリバーサイド祭の翌日でデイサービスがお休みだったU光梨、Vのぞみに入所利用者さん60名の送迎車や手押しによる避難移動が始まりました。
3[2].jpg
4[1].jpg
 リバーサイド泉のデイサービスもお休みだったため、デイ、入所、わかばの職員など、皆が協力して迅速に避難を進めました。
昼ごろ雨が止み、増水の水もだいぶ引けてきました。
5[1].jpg
6[1].jpg
 昼食の時間が来ました。のぞみに避難している利用者さん約40名はリバーサイドへ戻り、多目的ホールにて食事をとりました。光梨に避難した利用者さん約20名はそのまま光梨にて食事をし、食事後にリバーサイドへ戻りました。
 たまたま、通所系がお休みだったため避難場所や職員が確保できました。
お蔭様で被害はなく済みましたが、今後のゲリラ豪雨や大型台風の対策を改めて考えさせられました。

記事内容:Copyright (C) 2014 社会福祉法人 横浜市社会事業協会 障害者支援施設 よこはまリバーサイド泉 All Rights Reserved.
posted by よこはまリバーサイド泉(障害者支援施設)のブログ at 16:01| その他