2012年08月07日

【利用者さん作品紹介】

【利用者さん作品紹介】
利用者HMさんの詩集より抜粋してご紹介します。
日中活動で来ていただいているパソコンボランティアさんのご指導により、利用者Kさんが入力してくれました。
るんるんかわいいぴかぴか(新しい)晴れ
「私の おにいちゃん」
私の おにいちゃん
ゆうれい 出てきた 出てきた 
こわかった こわかった
笑っていた こわかった
声だけで こわかった こわかった
足 なかった こわかった こわかった
私が 想っているから 出てくるのかな

るんるんかわいいぴかぴか(新しい)晴れ
「あめふって ぬれて」
あめふって ぬれて
あか あお むらさき
もっと ふれ
ぬれて きれいだな
あか あお むらさき あじさい

るんるんかわいいぴかぴか(新しい)晴れ
「あじさい」
雨ふれ
雨ふれ
あお きれいだな 
もっと ふれ
もっと ふれ
むらさき きれいだな
もっと ふれ
ピンク 白 きれいだな
雨の中
雨の中
もっとふれ きれいだな
あめふって ぬれて
あか あお むらさき しろ
もっと ふれ もっと ふれ  
ぬれて きれいだな

るんるんかわいいぴかぴか(新しい)晴れ
「むかし」
むかし おかあさんが 生きていたころ
いとこが 結婚した
おまえが 歩けていたら 結婚できたのにね
私 泣いてしまった 
悪いと 思った

るんるんかわいいぴかぴか(新しい)晴れ
「帰郷」
帰りたい
おうちに 帰りたい 
おうちで お餅食べたい 
たくさん 食べたい 
お魚のお菓子 食べたい 
「おかあさん」
私のおかあさん
でっかい手
手が大きくて いやって言ってた 
男みたいで いやって言ってた
男の手 いやだって
昔 よく私に 言ってた
おかあさん 苦労した
昔 苦労した

ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいい晴れるんるん晴れるんるん
「はる」
早くこい はる
早くこい はる
桃の花
きれいだなぁ
ピンク
さくら
きれいだなぁ
ピンク
私の好きな色

ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいい晴れるんるん晴れるんるん
「車イスさん ありがとう」
昔は車イスがなかった
どこも行かれなかった
うちにいて暮らしていた
でかけたかった
どこも行かれなかった
家にばっかりいた
私ばっかりおいてかれた
うらやましかった
うらやましかった
お友達がいなかった
はじめて乗った車イスは青
車イスになって動けるようになった
旅行にも行けるようになった
お友達もできた
うれしかった
うれしかった
車イスさん ありがとう 
車イスさん ありがとう

ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいい晴れるんるん晴れるんるん
「いちごちゃん」
私の大好きな
いちごちゃん
どこにいっちゃたのか
いちごちゃん
あった
!
冷蔵庫の中にかくれていた
迷子のいちごちゃん
送ってきた
迷子のいちごちゃん
なかった
冷蔵庫の中にあった
大きい  いちごちゃん

ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいい晴れるんるん晴れるんるん
「花」
梅のお花が咲いていた もう春だなと思った
車の中からみた梅の花は真っ白だったきれいだった
大倉山もきれいに咲いているだろう
赤 白
大倉山 に 行きたい
なかなか  行けない

ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいい晴れるんるん晴れるんるん
「思い出」
北海道へ行ったとき
カニがおいしかった
鹿児島へ行ったとき
温泉がよかった
京都へ行ったとき
金閣寺がよっかた
美しかった
キラキラ光っていた
奈良へ行ったとき
大仏が大きくて おどろいた
親が二人とも新潟の生まれだから
新潟にも行った
いとこが新潟にいた
広島行ったとき
原爆ドーム見た
ぺっちゃんこの おべんとうばこ
こわかった
ぺっちゃんこで こわかつた
仙台行った
松島行った 美しかった
箱根 きれいだった
楽しかった

記事内容:Copyright (C) 2012 社会福祉法人 横浜市社会事業協会
障害者支援施設 よこはまリバーサイド泉 All Rights Reserved.
posted by 障害者支援施設よこはまリバーサイド泉のブログ at 17:44| 利用者さん作品